検索
  • HP管理

第31回神戸市少年剣道大会:小4以下準優勝+ベスト8に2名(優秀選手賞選出1名)

最終更新: 2019年11月25日

11月24日、神戸市中央体育館にて表記大会が行われました。


この大会は、以下の部門で開催されます。

 個人戦(4年生以下の部、5・6年生の部)

 団体戦


今回は、4年生以下:4人、5・6年生:3人、団体戦に2チーム(巌A:高学年チーム、巌B:低学年チーム)で臨みました。

巌B:普段の低学年チームが5-6年の相手に挑みました

出陣を前に気合の入る巌Aチーム










結果は...


個人戦:4年生以下の部

 準優勝

 ベスト8 2名(優秀選手賞1名)


となりました!個人戦高学年は、優勝者に早い段階で当たってしまうも、一本を取りながら惜しくも敗退など熱い場面がありました。


団体戦:

巌Bは、低学年チームですが、一回戦は2年生が5年生を破る幸先良いスタートで、続く3年生が6年生に勝利、その2勝を守り一回戦突破。2回戦は前二人が引き分けで善戦するも、流石に高学年チームとの対戦で敗退でしたが、大きな盛り上がりとなりました。


Bチームの熱戦を受け、巌Aはシード後の2回戦で5勝0敗(10−0本)の完勝、3回戦は葺合さんAチームと激突。先鋒が粘ったものの1本負けを喫し、その後も強豪チームと互角に渡り合い、0勝1敗4分け(0ー1本)という僅差での敗退でベスト16となりました。


低学年チームは高学年チーム相手に快挙を成し遂げ、高学年チームは強豪チーム相手に1本を競り合う展開を繰り広げる熱の入った素晴らしい戦いを見せてくれました。

A,Bともに来年が本番のチームで、これからもますます楽しみです。


先生方、保護者の皆様、そして何より選手たちに、感謝です!

小4以下準優勝
優秀選手賞(奥の選手)


68回の閲覧

最新記事

すべて表示

スポ少錬成会

今年初めてのスポ少錬成会が1月19日に行われました。 事情でお休みになった剣士もいて、ふだんとことなるメンバーの組み合わせとなりましたが、逆によい経験になったのではないでしょうか。 2年生が大将をつとめた低学年は、4年生が主体の本気の強豪低学年チームには大いに揉まれていましたが、落ち込むことなく胸を借りて果敢に挑んでいく姿が、相手チームの保護者さんにも好印象のようでした!

剣士募集中! Email: iwao.kenshukai@gmail.com

© 2023 by Roundhouse. Proudly created with Wix.com