検索
  • HP管理

11/1 はりま錬成会

播磨町長杯の代替となる合同錬成会が行われました。



巌剣修会からは、

小学生高学年、低学年、

各1チームずつ参加させていただきました。


入念な感染対策も行われ、

会場入口で消毒し入場です。

そして、試合が開始。


まずは低学年

力の差はありましたが、気持ちは負けてなかった。。


打たれても打たれても

果敢に攻めていく姿と、

マスクを付けた面の奥に見える眼は、

全17試合、最後まで生きてました。


喜びも悔し涙も、、、

1日の中で沢山味わいました。


この気持ちを忘れず、

基本を中心にもう一度出直しです。



続いて高学年

こちらも、午前と午後の全17試合、

まー、とにかく沢山打たれました😅


強豪道場と接戦が出来るレベルになってきましたが、

それを繰り返す体力や

精神力の課題も沢山見えてきました。


ここからの壁をどうやって乗り越えるか。。。

それは、日々の稽古で培っていくしかありません。


メンバー全員が限られた時間を大切に、

今以上に集中して稽古に取り組むしかない❗️



試合を通じて今回も沢山の気付きをいただきました。


高学年、低学年、

課題はそれぞれですが、

日々の稽古の成果は間違いなく 表れています😊


今回の経験を次に生かし、

皆で前を向いて進みたい。

そう思った1日でした。。



大会関係者の皆様、

そしてお相手いただきました他道場の皆様、

本当にありがとうございました。


今後とも巌剣修会を

よろしくお願い致します。


(文:かんじ先生)

97回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和3年度 よろしくお願いいたします。

令和2年度は新型コロナ感染症で社会の様々なことが制約を受けるな化、それでも剣道が大好きな子供達のために、先生方、様々な関係者の方々のご尽力をいただきました。 令和3年度も、まだまだ先行き不透明です。巌剣修会は、教育委員会・剣道連盟のガイドラインに添いつつ、できる限りの活動ができるように、後援会も最大のお手伝いをしてまります。 また、昨年、今年度とご入会のお問い合わせもたくさんいただいており、本当に

中止のお知らせ:神戸市友好団体剣道親善大会

各団体・関係者の皆様 2月21日に開催を予定しておりました、中尾杯代替のための表記大会につきまして、慎重に協議を重ねて参りましたが、緊急事態宣言延長の状況に鑑み、開催を中止させていただくことになりました。 参加を予定していただいていた皆様、関係者の皆様には、大変申し訳なく申し訳なく存じます。 何卒ご理解の程、お願い申し上げます。