検索
  • HP管理

第31回玉田杯争奪少年剣道錬成大会

最終更新: 2019年5月9日


令和元年を迎えた5月3日、恒例の玉田杯が相生市民体育館にて行われました。


中学生は4チームのリーグで、大熱戦でした。宍粟さんに敗れたものの、宍粟さん・小桜さん・巌の3チームが2勝1敗で並び、勝者数6人と5人の差でわずかに決勝トーナメント進出をはたせませんでした。


高学年は、赤穂西(混成)さんと、京都山科さんとリ一グを争いました。赤穂西さんには先鋒から飛ばして快勝。

山科さんとの対戦は大将戦で引き分け以上で決勝トーナメント進出のところ、残りわずかで相手が一本を取り、あと一歩のところで進出をのがしました。


低学年は、団体戦の経験が浅いメンバーも混じる中、初戦の山野里さんに5勝(9本)と快勝!強豪の福田道場さんには及ばなかったものの、気持のいい試合を見せてくれました。

中学生

低学年


65回の閲覧

最新記事

すべて表示

スポ少錬成会

今年初めてのスポ少錬成会が1月19日に行われました。 事情でお休みになった剣士もいて、ふだんとことなるメンバーの組み合わせとなりましたが、逆によい経験になったのではないでしょうか。 2年生が大将をつとめた低学年は、4年生が主体の本気の強豪低学年チームには大いに揉まれていましたが、落ち込むことなく胸を借りて果敢に挑んでいく姿が、相手チームの保護者さんにも好印象のようでした!

剣士募集中! Email: iwao.kenshukai@gmail.com

© 2023 by Roundhouse. Proudly created with Wix.com